2010年08月03日

孔明現る!

( ^ω^)親知らずは無事抜けました。

数年前に抜いた時は「これは地獄か!?」と思ったものですが、
今回のお医者さんは腕が良かったらしく腫れも少なく痛みもマシでした。

( ゚∀゚)もちろん男前にもなってませんw(前日記参照

****************************************

毎日暑い日が続くので、ベランダのハオルチアも萎え萎えで、
まったくお見せできる状態でない。
新しいものが増えてるには増えてるんですがー

どうしたもんか?と考えていると、
俺の中の孔明がささやいた。


( ゜д゜)仕立て直し中の苗や小苗でも、どアップならいけんじゃね?


よし、それでいってみよう!w

dt00076.jpg
大窓&高透明度のとか

dt00077.jpg
グレーっぽい紫肌の透明度高いっぽいのとか

dt00078.jpg
窓がケバケバのとか

上記のようなの&他数鉢を現在養生・育成中です。

時期が時期なんで、ほとんど動きがない…( =ω=)
しかし、どれも期待している苗なんで、
しばらくしたらキレイな全体像をお見せできるかと〜◎


posted by 梅 at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Haworthia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

アロエ…だと?

梅雨開けたと思ったら、いきなりの猛暑日。

('A`)どんだけ夏はロケットスタートなんだ…w

この時期、身体の抵抗力が落ちていたようで、
歯茎に潜っている親知らずが悪さをし、地獄を見た梅です。
皆さんごきげんよう。

来週、この歯茎に埋まった爆弾(親知らず)を抜きます!
以前、同じような状態の親知らずを抜いた時は、
マンガのように顔の形が変わり、大笑いしたものです。
さぁ今回はどう変化するか!?

( ゚Д゚)…男前になったらいいのにwww

****************************************

植物達はあいかわらずちゃんと水を貰えてないので、
お見せできるものがないなぁ…って思ってたら、
ちょっと前に家に来たアロエが涼しい顔してたのでご紹介。

dt00074.jpg
Aloe hybrid(Dick Wright's seedling)
アロエ1号。幅広葉+密な白点+チクチクトゲトゲ。

dt00075.jpg
Aloe hybrid(Dick Wright's seedling)
アロエ2号。細めの葉+まばらな模様+控えめな葉縁のトゲ。

素人目にも1号がナイス。
アメリカのディック・ライトさんの交配のアロエのようです。
ググって見ると、ドリアンブラックなんかの作出者さんでしたか。

初アロエなのですが、キレイに育って行くといいなぁ。
そして、両方このままドワーフな感じでお願いしたい。
でかくなると置き場に困るw
posted by 梅 at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Aloe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

借りぐらしの何か

( ^ω^)梅雨も開けて、ある程度湿気は去りましたね。
しかし、日照が強烈すぎて、さすがに遮光率上げました。

最近は毎朝「潰れてるハオはいないだろうか…」と、
そわそわしながらベランダをパトロールする毎日です。
今のところ潰れた子はいませんが、水はかなり辛くしてるので、
見栄えがしない子ばかりです…(;=ω=)

そんな朝のそわそわパトロールで見つけたもの。

dt00072.jpg
昨年、成長点をもいだヘイリンギーの繁殖苗集合鉢。

真っ黒ですね。ええ、まだしっかり根がでてません。
ルートンまぶしてるし、もう少しでにょーんと出てきそうなんですがね。


( =ω=)…おや左上に何か…?


dt00073.jpg
何か生えてる…

覚えのない妙なのが借りぐらししていました。
どうやら鉢に何かの葉が落ちていて発芽したようです。
しばらく共生させて正体を突き止めてみよう。

ちなみに、この写真を撮った直後、
この鉢を含む発根管理中の鉢を数個ひっくりかえしました…('A`)
ベランダに呆然と立ち尽くした暑い午後。
posted by 梅 at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Haworthia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。