2012年11月15日

師匠ピクタ

dt00288.jpg
Haworthia picta

日頃お世話になっているピクタ師匠から頂いたピクタ。
基本的にいつの時期も不思議な色合いをしている。
ピンクっぽい赤から緑へのグラデーションが綺麗。

dt00289.jpg
1年半ほど栽培して、白点の多い大きめの葉が出はじめた。
小型だが成長すると窓が白くなり、様々な色が出ると聞いている。
親の葉型からすると、もうすこし葉幅も出るようだ。

マイピクタブームが始まった頃に頂いたもので、
ベランダに出ると、つい手に取って見てしまうピクタの1つ。
posted by 梅 at 15:44 | Comment(6) | TrackBack(0) | Haworthia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗なピクタですね。

良い親になりそうですね(^o^)
Posted by 八雲 at 2012年11月15日 17:27
>八雲さん
ありがとうございます。
モザイク系が片親とのことです。

今年、花を上げたので花粉を使う予定が、
誤って花芽を折ってしまったという悲劇...orz

来年は活躍してもらいますー^^
Posted by at 2012年11月16日 11:45
やっぱり、モザイク系でしたね(^_^)

色合いが綺麗です。

僕も来年は、良いモザイクを使って実生しようと
思ってます。
Posted by 八雲 at 2012年11月16日 20:08
>八雲さん
モザイク系です^^
来年の八雲さんの実生に期待ですね。
Posted by at 2012年11月17日 19:13
いえいえ。

たぶん駄作ばかりになると思います。


と、梅さんも知っておられるS氏にピクタ実生の勝負を
しましょうって言われましたw
Posted by 八雲 at 2012年11月17日 22:25
>八雲さん
いやいや良い親をお持ちじゃないですか^^
ピクタ実生勝負、楽しみにしてますよw
Posted by at 2012年11月18日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/301943934

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。