2011年10月14日

ハオルシア協会関西大会

連多肉イベント後編はハオルシア協会関西大会。
何かと良くしてくれている御仁にお誘い頂いたので、
これは良い機会だと行く事にした。

前日の教訓もあり、さらに会場が和歌山なので早起き。
朝に弱く意思が弱い俺が6時起き。がんばった。

いい具合の時間に会場のカクタス・ニシさんに到着。
到着が少し早く、関西大会が始まる前だったので、
しばし温室にて立派な標本株を眺めて過ごす。
自分の持ってる小苗の標本株を見たり、
「これは欲しいな」って品種をチェック。

そうこうしているうちに昼食バーベキュータイム。
場の空気にまったく慣れてないにも関わらず、
神戸牛も松茸もしっかりと食べる。遠慮はしないw

昼食時には話しかけて頂いた方が数人いた。
お名前を伺うと、びっくりするような有名人ばかり。
よく考えたらハオルシア協会の関西大会、そらみんな凄い人だわ。

午後からの競りはとんでもない値段が飛び交い傍観一方だった。
欲しいのあったけどなー。財布の薄さがな・・・
結局、会が始まる前に普通に購入した1鉢だけ連れ帰る。

dt00198.jpg
Haworthia splendens var. masai 'Bob's Red'

欲しかったボブズレッド。ようやく購入。
小苗ながらも既に肌の質感はコーティングがしてあるかのように艶やか。

dt00199.jpg
白点はまだこれから充実していくんだろうな。

結果的に勉強にもなるし楽しい会でした。
とにかくガンガン話したほうが楽しめると思った。
お誘い頂いた御仁に感謝。

<余談>
1.駅の電車の本数や、一駅間の距離をなめてた。
 実家に住んでた頃の感覚を思い出した。
2.某A木さんに「あなたは韓国の方?それとも中国?」と聞かれた。
 日本人という選択肢がなかったのが気になる。
posted by 梅 at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/230384633

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。