2012年01月24日

京都シャボテンクラブ新年例会 2012

今年も見学者として参加してきた。
例によって品評会等の写真は撮って無いのであしからず。
アガベと三角牡丹がかっこ良かったなぁ。

3回目の参加なので、今回はまったりと楽しんだ。

恒例の福引きジャンケンでは、
髭+メガネ+帽子男子とまさかのキャラかぶり対決。
会場に笑いが訪れる。もちろんガチムチの差で勝利。

そこで運を使い果たしたのか、
競りでは気になるピクタを逃したり...
「置き場が無いので突っ込めなかっただけだから!」
という捨てゼリフを残したとか残さなかったとか云々...

それはそうと写真が何も無いのもアレなので、
朝日に照らされていて目についたものを。

dt00230.jpg
Haworthia spec.nov. RIB0076 St. Alban's

7ヶ月前に比べ、葉が開いてロケットスタート的に成長。
現在3号鉢ジャストサイズである、仔吹きはまだない。

dt00231.jpg
葉一枚一枚が大きくなって窓も大きくなった...
葉先が痛んでいるのはスルーで。
春からもうロケットスタート第二弾があるはず。
posted by 梅 at 13:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

ピクタから花芽

あけましておめでとうございます(遅
最近は色んなことが停滞している...
そう、それはあれだ冬のせい。

今朝、半月ぶりくらいに水やりをしたので、
ついでにハオをチェック。
ピクタがガンガン花芽を上げてきてた。
がんばってるねピクタ、かわいいよピクタ。

dt00227.jpg
モザイク系ピクタ / Haworthia picta

寒さにあたって、前回よりキレイに小豆色。
水やり直後でヌメっと感がプラスされている。

dt00228.jpg
元々、肌の色が気に入って購入したが、
成長するにつれ白点が大きくなって数も増えてきたので、
小豆色と白のコントラストがいい具合。

dt00229.jpg
モザイクピクタ譲りの葉型と条理。
この削り残したような条理がまた良い。
窓が白くなったのでより目立つ。

葉っぱ4枚の小苗から栽培して約2年。
小型の系統なのでサイズは期待できないが、
成長と共に良くなっていくのが嬉しいなぁ。
posted by 梅 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Haworthia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。