2011年06月09日

目についたもの

dt00157.jpg
モザイク系ピクタ / Haworthia picta

たぶん一番最初に買った、赤みの強い肌のピクタ。
葉っぱ4枚くらいの状態からまぁまぁ育ったもんだ。
ダルマ葉っぽかったのが、先の尖った普通の葉になってきて残念。
だが白点が増えてきたのが嬉しい。


dt00158.jpg
ハオルチア ブルインシー /
Haworthia bruynsii, JDV91/135, E of Springbokvlakte

もっと購入当時は萎びてたが、葉の1枚に斑っぽい筋が入ってたの。
しばらくして膨らませたら斑じゃなく窓だった。
この削り取ったような窓があるのは今の所この葉だけ。
新葉に期待しているが、たぶん無理。
成長遅いから成株までどれだけかかるかわからんけど、
とりあえずスクスク育て。


dt00159.jpg
ハオルチア ミラビリス変種バディア /
Haworthia mirabilis v. badia MBB6635 Napier

何度目かの登場のバディア。前回はこちら。
最近葉幅が広くなってきたのはいいが・・・
葉先の細い部分が、赤くなってすぐ枯れ込む。
水切れ?湿度不足?よくわからん。
教えて!えらいひと!


あ、最近化粧砂はじめました。結構いい感じ。


posted by 梅 at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Haworthia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

名前買い

ほぼ購入の動機は名前なハオルチア。
草姿はどうであれ、この名前は買わざるを得ない・・・
俺の好きなバンドの名前と一緒だ。

dt00155.jpg
ハオルチア 交配種 'メタリカ' / Haworthia hyb. 'Metallica'

透明な窓はなく、葉の表面は白っぽいラメの入ったような質感。
すっきりした雰囲気で地味だが綺麗。

dt00156.jpg
葉裏には削り取ったように縦に模様が入る。

メタリカの由来は金属的な質感があるから、
ラテン語の金属=Metallicaとなっているようだ。
バンドのメタリカだったら、イメージ違うなぁ・・・
俺のメタリカイメージは黒い。たぶんブラックアルバムのイメージ。
来年はなんか黒いの掛けてみるか?

交配親に使うとおもしろい窓のものができるようなので、
いろいろ掛けてみたが、結実せず。。。

今年の交配はエスタホイゼニー花粉をよく使った。
花粉親のエスタは裏窓&色付きガッツリの良個体。
そろそろ収穫時期、なんか面白いのが出ないもんか。
posted by 梅 at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Haworthia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。