2011年02月28日

尖ったナイフ「デブリエシー」

dt00130.jpg
Haworthia devriesii, VDV643 5km N of Prince Albert

Vincent De Vriesさんの名前が由来のハオルチア。
グロボシフロラとデシピエンスの中間的な形態らしい。

うちに来た当初はちょっと伸びてたんだが、
順調に葉数も増え、かっちり締まってきた。

dt00131.jpg
ややグレーがかった微妙な肌色、
複雑な葉脈模様と、細やかな鋸歯が特長的な男前。

個人的に好きなスプレンデンスを「無骨な格闘家」と擬人化するなら、
こちらは「尖ったナイフ」って通り名のベビーフェイス。
荒々しい雰囲気を漂わせるが、コロンってしててかわいらしい。

dt00132.jpg
ちなみにその伸びてた3ヶ月前。

グロボシの一派ならちょっと気難しいのか?と気をつけてるが、
今の所何事も無く成長中。後は夏越しか…
posted by 梅 at 18:36 | Comment(3) | TrackBack(0) | Haworthia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

京都シャボ新年例会での購入品

京都シャボテンクラブ新年例会のセリにて購入したの。
福引きでは最終的に瑠璃兜が当たったのだが、
写真撮るのをすっかり忘れてた・・・( ゜д゜)

気を取り直して1つめ。

dt00126.jpg
ハオルチア 交配種 'チョコレート×毛蟹交配種'
Haworthia hyb. 'Chocolate × Kegani hyb.'

えーと、チョコレートや毛蟹のケバケバはどこへ?な交配種。
なんだか気になったので持ち帰る。

窓の透明度は高い。そしてテカテカした艶肌。
チョコレートの肌色に、レツーサあたりの艶が現れているようだ。
そして葉型を見ていると、毛蟹交配種ってのには、
どうもスプリングの血も入ってるっぽい。

dt00127.jpg
全ての葉がこの葉っぱみたいになればいいなぁと思ったが、
新葉を見るとどうもそうならなさそうな雰囲気。
うちの環境でどう変化するかわからんけど、
とりあえずかっちり締めて作ってみる。


そして2つめ。

dt00128.jpg
ハオルチア 交配種 '鬼武者' / Haworthia hyb. 'Onimusha'

( ゜Д゜)またおにむしゃですか!

以前購入したのが正確には鬼武者名義でなかったので、
違いがあるかどうか比べてみたくて・・・
はい、そこ某庭園さんの2番煎じ的な記事とか言わn(ry

まぁ、のんびり観察していくかーって思い、
記録用として写真撮ってたら気付いたことがある。

dt00129.jpg
微妙に斑が入ってた。
この葉1枚だけで終わるんだろうけど、ちょっと得した気分。
さすがJTC苗、色々出てくるもんだ。

購入品は以上。

そろそろ置き場がホントに無くなってきた。
50〜60鉢くらいしかないんだが、好条件な置き場がもう無い感じ。
ベランダと相談しながら、簡易温室もう1つ追加しないと。
posted by 梅 at 12:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | Haworthia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

京都シャボテンクラブ新年総会・例会

昨年に続き、見学者として参加してみた。

電車間違えたけど今年はほとんど遅刻せずに到着。
京都駅についたときにはもう開始5分前。
「ああ、これは見事に間に合わんね」と途中で開き直って、
以前、東寺の観智院で食べた和菓子「月輪」を自宅土産に買い会場へ。
着いてみるとまだ始まってなかったw

人多かった!50人くらい参加していた模様。

前半は総会で昨年の収支報告や役員選出などがおこなわr(ry
・・・という感じで、その後例会に。

品評会は相変わらず凄かった。

dt00123.jpg
ガチムチなピクタ。でかくてかなりの迫力。

dt00124.jpg
キレイな花が咲いてるサボテン群生。

dt00125.jpg
ゴツゴツとしていて豪快な玉扇の群生。

他にもキレイな作品がたくさんだったが、ちゃんと撮れた写真は上の3つ・・・
何故なら個人的にフラッシュ撮影が嫌いだから。自然光ばんざい。
しかし5号鉢いっぱいのディモルファとかも撮ってたのに残念・・・
あんなでかいディモルファ初めて見た。

その後福引き。欲しいものを紙に書いて、1人ならそのままもらえるが、
人とかぶったらじゃんけん勝負になるという戦の場。
ハオ少なかったから必然的に戦も増える。
そんな血で血を洗う勝負に負け続け、最終的にはサボテンを連れ帰ることに。

競りでは2鉢購入したが、またそれは後程。

今年は顔を覚えて頂いた会員さんが少し増えて、去年より楽しく過ごせました。
かまっていただいた方々ありがとうございます。
posted by 梅 at 03:15 | Comment(5) | TrackBack(0) | Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。