2010年02月15日

げんきくん2

天気が良かったので、大阪城公園をランニングし、
見事に体力の落ち具合を痛感した梅です。
('A`)…オゥ

さぁ、そんな元気のない俺はさておき、
元気君の紹介第2弾。

dt00029.jpg
Haworthia pygmaea var. pygmaea
JDV97/135 Herbertsdale

どちらかというとツルっとした窓のピグマエアたん。
猫舌のようなツブツブ真っ白な窓のものが人気のピグなので、
地味なこの子はググっても1件くらいしか見あたらないw
個人的には、無駄の無い感じと窓模様が良い具合。
なんだか気になる丈夫なイイ子です。

そのイイ子はこの寒い中、花芽を3本もあげてきやがりました。
こんな寒い時期に咲くのか!と。エネルギーあるなぁ。

ちなみに2009年4月に入手したときはこちら。

dt00030.jpg
こんなチビっとした姿。

いやーこう見返してみると、いつのまにか葉が太くなって、
葉数も増えて大人になったんだね。
あとは色をキレイに、詰めて作りたい所。

それはそうと、この「げんきくん」てタイトルですが、
某ヌンチャクというバンドの「やってみよう」という曲からとってます。
冬に元気な株を乗せるタイトルを考えていると、
ふと頭をよぎった歌詞…


( ゚Д゚)勇気をもって!元気君!


ヌンチャク…懐かしいなぁ。
posted by 梅 at 00:08 | Comment(0) | Haworthia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

げんきくん

( ^ω^)めっきり寒くなってますね。
最近ハオたちは成長も鈍ってるので、
あまり変化が見られないからちょっと物足りない・・・

そんな絶賛水切り中なハオの中でも、
まだ元気そうなのをピックアップ。

dt00027.jpg
Haworthia bolusii var. pringlei
MBB6556 Rippon Station

元はブラックベルディアナで輸入されたもの・・・らしい( =ω=)
青味のあるサラッとした肌のたまに幅広の葉を出す端正なヤツ。
あまり透明度は高くないけど、なかなか気に入ってる株◎

dt00028.jpg
スリガラスのような窓と葉縁のトゲをお楽しみくだしあ。

こうゆう草姿のものは結構好き。
シュッとした葉先と葉縁のトゲ…いいよーいいよー。
しかし、ツルピカむっちり透明ももちろん好き。
いっそのこと全部・・・ああ、草欲がとまらないwww
posted by 梅 at 02:29 | Comment(0) | Haworthia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

京都シャボテンクラブの新年総会

( ^ω^)見学してきました。
超初心者がヒザをガクガク震わせながらwww

まず、出だしから道に迷い開始時間から遅れること数十分。
会場に無事つけたのは良いが、既に総会は始まっている…


入りづらい・・・(;=ω=)


と、会場のドアの前でモジモジしていると、
会員らしき人がトイレから出てきた!
チャンス!と思い、その方に話しかけ潜入成功。

潜入してすぐ、初めて例会に来た人の自己紹介が始まりました。
自分の前に二人ほど紹介されてるのを聞いていたが、
いやぁ、自分の経験の浅さが恨めしくなりましたね。
ええ、自他共に認める超初心者、梅ですw

緊張してガクブルの自己紹介を終えると品評会の開始。
超初心s(略)の俺がぼーっとしていると、
やさしいお兄さんが投票の仕方をレクチャーしてくれました。
「こういうので目を養うのかな?」と思いながらサクッと投票。
順位を見事にはずしてた。がんばれ俺。

その後、福引きがあって、当たりましたよ!
(ハズレは無いんですが・・・)

dt00025.jpg
黒肌オラソニー

オラソニーにミラーボールをかけてるんですかね?
どうやらワタクシ黒いのには弱いようです。
みんな持ってそうで、自分が持ってないのを・・・と思って選んだら、
誰とも被らず一発でアタリました◎

そして競り開始。
なんか見てるだけでも楽しいなぁと最初は思っていたが、
だんだん「参加してみたい」との想いがつのり、
1つだけ買ってみました。

dt00026.jpg
白刺瑞昌

まったくサボテンわからないですが、
なんか黒紫っぽい肌と刺のコントラストがいいかなと購入。
育て方とか勉強して、ちょっとサボテン試してみます。


総会の印象としては、お菓子とか食べながら和やかな会だなと。
また、興味あるテーマの例会にはいってみたいです。

次の課題は『もっと人と喋ってみること!』
何を普通のことを・・・と思う方もいるでしょうが、
もともと会話するスキルが低いので大変なんですよコレがw
posted by 梅 at 02:04 | Comment(2) | Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。